TOP PAGE

(自然旅)都会のグリーンベルト 東京・日野-川崎 斜面林に多様な生態系

| | コメント(0)
多摩川の南岸、東京都日野市から川崎市まで続く約30キロのエリアには、緑地が残る急斜面が数多くあり、動植物を育む「グリーンベルト」になっている。保全に取り組む「たま―ゆめ崖線ネットワーク」代表の白井剛さん(40)は、このグリーンベルトを「多摩川南岸崖線斜面林(愛称・たま―ゆめ崖線)」と呼ぶ。

コメントする