TOP PAGE

百草山にて昆虫観察会(2日目)を開催しました。

| | コメント(0)
百草山にて昆虫観察会(2日目:最終回)を開催しました。
7月24日(1日目)で作成した標本の種類を調べてラベルを作り標本箱に収納しました。
全員が百草山の昆虫とカブトムシの2つの標本をそれぞれ完成させて持ち帰りました。

期日 8月7日日曜日 10時から12時まで 場所 三沢下自治会館
参加人員 子供7人、親4名 会員4名 森川講師 計16名

本日は7月24日に採集した昆虫の名前を図鑑で調べてから次に標本箱にピン止めしました。

20160807.jpg






















次は前回作ったカブトムシを同じく標本箱にピン止めし完成です。

20160807-2.jpg






















20160807-3.jpg






















作業中に森川先生より注意事項や興味深いお話を聞きました。

20160807-4.jpg























参加者の声 
子供A君「とても楽しみにしていた。小学校で配られたチラシを親に見せて、行きたいって言ったら
、いいよと言われたので友達を誘って参加した。面白かった。」
子供B君「これで夏休みの宿題は完成だ。」
親Cさん「来年も是非やってください。子供の成長のある時期に昆虫に興味を持つことは大事だと思います。
これだけ手間暇をかけた観察会を経験できるなんてすばらしいことです。」
このような感謝の言葉をいただいたのは、講師を引き受けていただいた日野の自然を守る会森川氏、
参加者募集をしていただいた七生緑小学校と日野団塊世代広場会員の見守りと運営によって
事故もなく円滑に終了したことによるものです。
「公教育の補完をするのは地域の力」という標語に恥じないイベントを開催できたと思います。


コメントする