TOP PAGE

百草山活動報告(1/10)

| | コメント(0)
1月10日、日曜日天候晴れ。
本日は3チームに分かれて作業しました。フォレストドームを設置する計画があります。そこで予定地の整地を行いました。日野市の東南部が見渡せる見晴らしの良い場所ですので、野草観察会や子供たちの昆虫観察会の説明場所に使おうというのが導入の目的ですが、天体観測に使えないかと会員の中から提案が出ました。それにまさに合致する場所です。夜空の星はきれいでしょうね。いくつか問題点をクリアしてから実行に移します。
20160110-1.jpg




















少しずつ作業路を整備していきます。擬木を購入し我々の作業の安全と効率化、市民対象のイベント時の参加者の安全を考慮しています。
20160110-2.jpg




















昨年の春から生ごみ発酵促進剤とコンポストの効能を調べています。本日まで経過期間は9か月で、竹の葉と小枝を内容物として3つの方法で比較しています。
①野積みのまま→ 有機物が腐ったような臭いがしてほとんど発酵していません。
②日野市の推薦するコンポストと添付の生ごみ発酵促進剤を使った→ 臭いが少しある。容積が3分の2程度になっている。発酵は70%ほど、小枝が目立ちます。
③上部の空いたドラム缶にA社の生ごみ発酵促進剤を使った→ 容積が50%、臭いはしない、発酵は90%ほど進んでいます。結果は③の方法が1番良いことが分かりました。この差は生ごみ発酵促進剤によるものなのか、容器なのかがわかりませんので引き続き調査したいと思います。結果は2名で判断しました。図の左側が③、右側が②です。
20160110-3.jpg














最後に新年会を行いました。これは会員間の意思疎通を良くし、結束力を強くします。
20160110.JPG



























コップ、おちょこ、皿は百草山の竹で作りました。
20160110-05.JPG

コメントする