TOP PAGE

ごみ共同処理計画 日野市が初の説明会 住民から反発相次ぐ

| | コメント(0)
 小金井、国分寺両市との可燃ごみ共同処理計画をめぐり、日野市は二日、市東部会館(石田一)で、市クリーンセンター周辺住民を対象に説明会を開いた。
 住民からは、排ガス量や交通量の増加などを理由に反対意見が相次いだ。市が不特定多数の住民を対象に共同処理計画を説明するのは初めて。

・ごみ共同処理計画 日野市が初の説明会 住民から反発相次ぐ

コメントする