TOP PAGE

40年前、日野市で化石発見のボク 捜してます

| | コメント(0)
 あの時の小学生を捜しています――。東京学芸大(小金井市貫井北町4)の松川正樹教授(61)(古生物学、地質学)が、約40年前に日野市で化石を見つけ、同大へ持ち込んだ男子児童を捜している。その後、化石は約130万年前のアケボノゾウの化石であることが分かったが、その報告ができないまま約40年の時が流れていた。松川教授は「もう50歳ぐらいになっていると思うが、ありがとうと伝えたい」と話している。

・40年前、日野市で化石発見のボク 捜してます

コメントする