TOP PAGE

「たきび」が豊田駅のメロディーに

| | コメント(0)
 JR中央線豊田駅(東京都日野市)の発車メロディーが童謡「たきび」に変わることになった。たきびの作詞者で晩年を同市で過ごした巽(たつみ)聖歌(1905~73年)の功績を地域の文化財産として多くの人に知ってもらおうと、市がJR東日本八王子支社に協力を求めた。

・「たきび」が豊田駅のメロディーに
 http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/100120/tky1001201932017-n1.htm

コメントする