TOP PAGE

平山台ひろば1周年イベント盛り上がる!

|

10月25日 平山台健康・市民支援センターで、日野団塊世代広場の「平山台ひろば」開設1周年の記念イベントが開催されました。当日は、平山台交流の会・自治会を中心に、平山台文化スポーツクラブ、NPO法人やまぼうしとも連携・協力して、『平山台わいわいミニフェスタ』を開催したので、生憎の雨天にも拘わらず、大勢の人々がセンターに訪れました。

第一部「平山台高齢化の困りごと考えよう会」

我々日野団塊世代広場主催のイベント第一部「平山台高齢化の困りごと考えよう会」は、地元民生委員小田様、地域包括支援センター「いきいきタウン」の小林様、NPO法人福祉カフェテリアの湯口様、成年後見に携わる社会福祉士高塚様、京王の地域サービス事業に携わる京王ほっとネットワークの兒玉様を迎え、参加者25人余り、4グループで困りごとを話し合い発表しました。korei-kangaeyo.jpg

第2部 Swingしようぜ!ナツメロ世代

第2部 Swingしようぜ!ナツメロ世代 は、センター3階の旧音楽室で、1時30分から3時30分まで、3つのバンドグループによる演奏とダンスなどを行いました。 THE DOROTHY'Sによる懐かしいAll Days の演奏時には、来場者の中からダンスをする方達も出て、大変盛り上がりました。

swing2.jpg

それから、渋いJAZZ演奏でウィスキーが欲しくなったり、優雅なフラダンスを伴ったハワイアンバンドの演奏と続き、参加者は皆大いに堪能、感激しました。

swing1.jpg

第3部 バンド演奏付き懇親会

第3部 バンド演奏付きの懇親会 は、予定の3時半を少し遅れて始まりました。第2部でも演奏してくれたBEAT-HOPPERSのバンド演奏を身近に聴きながら、テーブルを囲んで、飲んだり、話したり、終了時間の5時まで熱気が広がる盛り上がり様でした。 参加費1,000円でしたが、缶ビール1本と、石狩なべ、春巻き、シュウマイ、特製酢の物、チキンの熟成トマト煮、おにぎりなど、カフェやまぼうしによる盛り沢山の料理が付いたので、十分元が取れたのではないでしょうか。

knsin1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

knsin2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広場が行っている活動の紹介

この他にも、午前10時から午後3時に、我々広場が行っている活動のうち、染織講座の作品展示や、今年から取り組み始めた「百草山の明るい雑木林を保全・活用する事業」について、パネル展示して紹介しました。sme-ori.jpg

「平山台わいわいミニフェスタ2009」の他の内容

「平山台わいわいミニフェスタ2009」では、他の団体も 「子ども陶芸、水彩画、アイヌ刺繍、年度樹脂等」の展示を行ったり、「花野美佳フルートコンサート」を行い、また、防災用品の展示や、備蓄食品(炊き込みご飯等)の試食会を行いました。

雨天のため、平山台交流の会が予定した「芋ほり会」が中止となり、小学生までのお子さんの参加が少なかったことが残念でした。

 当日の模様はこちら()でもご覧になれます。

 日野ケーブルテレビ放映映像