TOP PAGE

日野 継投策ピタリで初の準々決勝進出

| | コメント(0)
 【西東京・日野7―0練馬】5月に死去した歌手・忌野清志郎さんの母校が、都練馬を7―0の7回コールドで下し、初の準々決勝進出を果たした。吉川―渡辺の継投策がピタリとはまった嶋田監督は「練馬は打線がいいので2人をうまく使って抑えられればと思っていた」と完勝に満足そう。先発で4回無失点の吉川は「打たせてとることができた。楽に投げられました」と笑顔だった。

・日野 継投策ピタリで初の準々決勝進出

コメントする