TOP PAGE

隊士らの18句 記念碑に

| | コメント(0)
日野新選組同好会 土方没後140年で建立

 幕末から明治初期にかけて活躍した新選組隊士の功績をたたえようと、日野市高幡の高幡不動尊金剛寺前に記念碑が建てられた。
 今年が新選組副長の土方歳三の没後140年にあたることから、新選組ファンで作る「日野新選組同好会」(日野市)が中心となって1月から、隊士の思いを後世に残そうと準備を進めてきた。制作費用は約25万円で、会員から寄付を募るなどして賄った。

・隊士らの18句 記念碑に

コメントする