TOP PAGE

派遣切りで雇用・住宅支援 日野市

| | コメント(0)
 日野市は7日、雇用情勢の悪化に伴う緊急雇用・住宅支援対策を発表した。
 雇用支援は、放置自転車監視撤去など単純労務職10人と事務補助職員10人で、週3日勤務。住宅は3DK3戸、1K7戸。使用料などあり。期間はいずれも3月31日まで。
 対象は同市在住で、昨年12月1日以降、職を失った非正規労働者と派遣労働者ら。応募・申し込みは15日から17日まで。
 また、21、22日午前9時から午後5時まで、ナイスワーク高幡(同市地域職業相談室)に特別相談窓口を開設、職業相談や求人情報の提供などを行う。
 問い合わせは、同市セーフティーネットコールセンター(電)042・585・1111内線2240。

・派遣切りで雇用・住宅支援 日野市

コメントする