TOP PAGE

花便り:シャクヤク(浅川沿い)

| | コメント(0)
  浅川沿い、豊田側に芍薬(シャクヤク)が数多く植えられているのをご存じでしょうか。
 畑に植えられているところをみると農家の方が育てているのでしょうね。




















いつから植えられているのでしょうか。
毎年、この花を見るのがレポータの楽しみの一つです。
最近、花の時期になるとカメラを片手にやってくる人達が目に付くようになりました。
少しずつ人に知られ始めているのでしょうね。




















 ピンクの花色、白い花、紫がかった花、様々ですね。


























 残念ながら、今年はもう終わりですね。
 本日(5/4)は多くの花が枯れ始めていました。

 「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は有里の花」は美人を形容する言葉ですが、確かに匂うが如く人を惹きつける美しさがあります。



コメントする