TOP PAGE

(3月15日)「化石でたどる大昔の日野」

| | コメント(0)
 日野市を流れる多摩川ではアケボノゾウや貝の化石などが見つかっています。
 化石を探し、遙か昔に想いを馳せるそんな一時を過ごす行事が計画されています。

 主催:郷土資料館
 日時:平成20年3月15日(土)午前9時30分~午後1時  ※悪天候の場合は中止
 会場:立川市柴崎福祉会館前多摩川土手集合、多摩川河川敷
 講師:馬場勝良氏(慶應義塾幼稚舎教諭)、松川正樹氏(東京学芸大学教授)
 対象:小学生以上(大人も参加可能。小4以下は保護者と共に参加)
 定員:先着30人 電話受付 郷土資料館 042-592-0981

 レポーターが以前参加した時には、たくさんのゾウやシフゾウ(偶蹄類)のものらしい足跡、それにメタセコイヤ(アケボノスギ)の化石などを見つけました。
 もちろん、たくさんの貝の化石もです。その時はチョットしたトレジャーハンター気分でした。
 また、その時に教えて貰った知識で浅川でも探したら、こちらでも幾つも化石を見つけることが出来、感動したことを覚えています。

コメントする