TOP PAGE

多摩動物公園でもトキを飼育(非公開飼育)

| | コメント(0)
 12月10日、環境省は、「佐渡トキ保護センター」(新潟県佐渡市)で飼育されているトキの内、4羽を13日に多摩動物公園(東京都日野市)に移して分散飼育を開始すると発表しました。

 分散飼育の理由は、一ヶ所だけで飼育していると鳥インフルエンザなどの感染症で全滅する恐れがあるためです。
 つがい2組の4羽は、専用の動物運搬車で13日昼に同センターを出発し、同日夜に多摩動物公園に到着しますが、飼育は非公開のため一般観覧は出来ません。

コメントする